公演情報

第14回「ノロウェイの黒うし」


【日時】

2020年3月7日(土)・8日(日)

 

①<Aキャスト公演>

7日(土)15:00開場 15:30開演

②<Bキャスト公演>

7日(土)18:30開場 19:00開演

③<Aキャスト公演>

8日(日)10:00開場 10:30開演

④<Bキャスト公演>

8日(日)13:30開場 14:00開演

⑤<Cキャスト公演>

8日(日)17:00開場 17:30開演

●休憩を挟み2時間30分程の予定です

 

キャスト紹介はこちらからチェックできます。 
Aキャスト

Bキャスト

Cキャスト

 

【会場】

札幌文化芸術劇場 hitaru

クリエイティブスタジオ

<住所>

札幌市中央区北1条西1丁目

札幌市民交流プラザ3F

 

【チケット】

前売 3,000円 当日3,500円

●全自由席

●車椅子対応 

●当日券なくなり次第終了

●「座席を使用しない幼児」鑑賞無料

<チケット購入・予約・問い合わせ> 

TEL 090 - 2810 – 5518

Eighteen Entertainments

TIGET https://tiget.net/users/137416

 

<主催>

さっぽろ市民ミュージカル実行委員会

<後援>

札幌市

札幌市教育委員会

札幌市さぽーとほっと基金

<制作>

作・演出 / 山口 史高

音楽   / 細谷 美也子

ダンス  / 山口 笑里

殺陣   / 川村 紳也

 


 

 その日、王都は炎に包まれた。

 王子の側近、聖騎士レイヴォーンは反乱の罪を着せられて非業の死を遂げ、エリック王子もまたヘンドリクス公爵の謀略によって「黒うし」の姿へと変えられてしまう。

 

 月日は流れ、レイヴォーン家の三姉妹は美しく成長していた。謎の女が両親の墓に供えた花に、長女ジェニファーは「子爵家に嫁ぎたい」と、次女アリアナは「伯爵家に嫁ぎたい」と願った。ところが、三女クリスティーナは「父の汚名を濯ぐためならば、相手は醜い黒うしでもかまわない」と口にしてしまうのだった。あくる朝、不思議なことに姉妹達の願いは現実になる。三女を迎えに来たのは、「黒うしノロウェイ公」にされたエリック王子だった。

 

 化け物の痛みと優しさに触れ恋を知る少女。少女と出逢い心に光を宿す化け物。ふたりを引き裂く簒奪者の闇。権謀の佞臣、忠義の騎士、魔法の代価により呪われた者達。

 君臣、師弟、戦友、家族、男女…様々な絆の中、数奇な運命は交錯してゆく。そして互いの信念を胸に、エリック王子とヘンドリクスは再び対峙するのだった。戦いの果てに、愛と復讐の向こうに待つものは!?

 

 第14回さっぽろ市民ミュージカル「ノロウェイの黒うし」。同名の民話を元にした中世ヨーロッパが舞台のヒューマンファンタジー超大作です。

 作・演出の山口史高により加筆、細谷美也子による新曲を含め、コミカルにシリアスに新要素が盛りだくさん。様々な世代から集まった(四)十人(四)十色の市民俳優とともに舞台を創り上げます。

 

 今回はなんと、トリプルキャスト!稽古不足にならぬよう工夫をしながら、助け合いながら、楽しく稽古中。出演者ならびにスタッフ一同、想いを込め、皆様に感動をお届けしたいと思っております。

 きっと心が温かくなるミュージカルです。皆様のご来場、お待ちしております。


キャストA

キャストB

キャストC



チケット予約

第14回「ノロウェイの黒うし」

以下のリンクよりご予約可能です。

https://tiget.net/users/137416